【Check Point】SmartConsole の表示言語を日本語に設定する方法【R80.40】

ネットワーク
スポンサーリンク

Check Point R80.40 の SmartConsole について、表示言語が英語になってしまった場合に、日本語に戻す方法について記載します。

表示言語が英語の時は、左側のナビゲーションツールバーの [MANAGE & SETTINGS] を選択し、さらに画面内左側のメニューから [Preferences] を選択します。

その画面を下にスクロールしていくと Language という項目があるため、その項目のドロップダウンリストの中から [日本語(日本)] を選択します。

これで SmartConsole の表示言語を日本語に戻せます。

日本語表示の時の画面表示は以下の通りです。

―――――――――――――

タイトルとURLをコピーしました