Cisco 1000 シリーズルータでのスマートライセンス対応について

ルータ
スポンサーリンク

対象環境

  • Cisco 1000 シリーズサービス統合型ルータ (以下、C1000 ルータ)
    • IOS-XE 17.3.2 以降

C1000 ルータとスマートライセンス

IOS-XE 17.3.2 以降 の C1000 ルータについては Smart Licensing Using Policy と呼ばれる新しい仕組みでライセンス管理を行います。

スマートライセンスについては、C9000 シリーズスイッチに関する情報であれば Web 上にいくつかありますが、一方でルータに関する情報はあまりなさそうなので以下に記載しておきます。

ライセンスの種類

C1000 ルータのライセンスとしては以下の 4 種類があります。

  • デフォルトで利用可能なライセンス
    • IP Base
  • オプションライセンス
    • Application Experience(APP)
    •  Security(SEC)
    •  IP Security(IPSEC)

結論:IP Base のみの利用であれば CSSM へのレポートは不要

最初に結論を言っておくと、IP Base のみの利用であればスマートライセンス対応は不要です。

オプションライセンスを使用する場合のみスマートライセンス対応(CSSM へのレポート)が必要です。

デフォルトのライセンス状態

C1000 ルータのデフォルトのライセンス使用状況は以下のようになっています。

C1000#show license summary
License Usage:
  License                 Entitlement Tag               Count Status
  -----------------------------------------------------------------------------
  No licenses in use

上の通り使用中のライセンスは無いという表示になっています。

この状態での CSSM からの Ack の期限を確認してみます。

C1000#show license all
#略
Usage Reporting:
  Last ACK received: <none>
  Next ACK deadline: <none>
  Reporting push interval: 0 (no reporting)
  Next ACK push check: <none>
  Next report push: <none>
  Last report push: <none>
  Last report file write: <none>
#略

Next ACK deadline:<none> になっていることから、CSSM からの Ack の受け取りは不要であることが分かります。

ライセンスレベルについて

License boot level 設定について、C9000 シリーズスイッチではデフォルトで設定がされていますが、C1000 ルータにおいては License boot level 設定は何もされていなく、未設定の状態になっています。

License boot level として設定可能な値は以下の通りです。

C1000(config)#License boot level ?
 appxk9 Appx License Level
 securityk9 Security License Level
 uck9 Unified Communication License Level

設定可能な値に IP Base に関連するものが無いため、IP Base についてはこの仕組みの対象外であることが分かります。

show version でのライセンス表示

デフォルト状態での show version でのライセンス表示は以下の通りです。

C1000#show version
#略
 --------------------------------------------------------------------------------
Suite                 Suite Current         Type           Suite Next reboot     
--------------------------------------------------------------------------------
FoundationSuiteK9     None                  Smart License  None                  
securityk9
appxk9


Technology Package License Information: 

-----------------------------------------------------------------
Technology    Technology-package           Technology-package
              Current       Type           Next reboot  
------------------------------------------------------------------
appxk9           None             Smart License    None
uck9             None             Smart License    None
securityk9       None             Smart License    None
ipbase           ipbasek9         Smart License    ipbasek9
#略


ipbase のみ有効なことが分かります。

CSSM オフライン用のレポートを出力しようとした場合

デフォルトの状態で、CSSM オフライン用のレポートを出力しようとすると、以下のように失敗します。

C1000#license smart save usage all file flash:C1000_cssm_report.txt
The requested item was not found

(IP Base を除く) 使用中ライセンスが存在しない場合はこのような表示になると思われます。

参考資料

Cisco 1000 シリーズ サービス統合型ルータ 発注ガイド
Cisco 1000 シリーズ サービス統合型ルータ 発注ガイド
Cisco 1000 シリーズ サービス統合型ルータデータシート
Cisco 1000 シリーズ サービス統合型ルータデータシート

タイトルとURLをコピーしました