FortiGate の GUI でのコンフィグバックアップ方法

ネットワーク

作業環境

  • 型番:FortiGate 60E
  • バージョン:v6.0.9

コンフィグバックアップ手順

GUI の画面右上のユーザ名の部分をクリックし、[設定]→[バックアップ] をクリックします。

以下の画面となるため、

  • バックアップ → ローカルPC
  • 暗号化 → OFF

と指定して [OK] をクリックします。

ファイル保存ダイアログが表示されるため、任意のフォルダにコンフィグを保存します。

以上でコンフィグのバックアップは完了です。

リストア手順

バックアップしたコンフィグを使用してリストアを行う手順です。

GUI の画面右上のユーザ名の部分をクリックし、[設定]→[リストア] をクリックします。

以下の画面となるため、

  • リストア元 → ローカルPC

と指定して [アップロード] をクリックします。

ファイル選択ダイアログが表示されるため、リストアで使用するコンフィグファイルを選択します。その後、ファイル欄にコンフィグファイル名が表示されたことを確認し、[OK] をクリックします。

以下の確認画面が表示されるため [OK] をクリックします。
※ システム再起動が発生します

以下の画面となるため再起動完了まで待ちます。

ログイン画面となったらログインします。

GUI にログインして設定が想定通りになっていることを確認します。

以上でリストアは完了です。

―――――――――――――

次のステップ → FortiGate のコンフィグを初期化する方法

―――――――――――――

タイトルとURLをコピーしました