【FortiGate】インターフェースの snmp-index 変更時の注意点

ファイアウォール(UTM)

作業環境

  • FortiGate 60E
    • version 6.4.5

インターフェースの snmp-index 変更時の注意点

インターフェースの snmp-index の設定値を変えたい場合があるかと思います。

この場合は以下の点に注意してください。

  • 他のインターフェースで設定されている値と同じ値は設定できない(エラーになる)
    • この場合、先に他のインターフェースの設定値を変えておく必要があります
    • set での設定時にはエラーになりませんが next または end 実行時にエラーとなります
  • edit 階層の設定項目値の変更は next または end を実行した時点で確定される

設定時のログの例は以下の通りです。

FW01 # config system interface

FW01 (interface) # show | grep snmp-
        set snmp-index 30
        set snmp-index 2
        set snmp-index 3
        set snmp-index 7
        set snmp-index 8
        set snmp-index 9
        set snmp-index 10
        set snmp-index 11
        set snmp-index 12
        set snmp-index 16
        set snmp-index 4
        set snmp-index 5
        set snmp-index 13
        set snmp-index 14
        set snmp-index 15
        set snmp-index 6
        set snmp-index 17
        set snmp-index 18

FW01 (interface) #
FW01 (interface) # edit wan1

FW01 (wan1) # show
config system interface
    edit "wan1"
        set vdom "root"
        set ip 192.168.179.5 255.255.255.0
        set type physical
        set role wan
        set snmp-index 30
    next
end

FW01 (wan1) # set snmp-index 2

FW01 (wan1) # next
SNMP-index already in use    ★← snmp-index 2 は既にほかのインターフェースで設定されているためエラーとなった★

FW01 (interface) # edit wan1

FW01 (wan1) # set snmp-index 1

FW01 (wan1) # next   ★← ユニークな値を設定したためエラーになっていない★

FW01 (interface) # end

FW01 #
FW01 # config system interface

FW01 (interface) # edit wan1

FW01 (wan1) #
FW01 (wan1) # show
config system interface
    edit "wan1"
        set vdom "root"
        set ip 192.168.179.5 255.255.255.0
        set type physical
        set role wan
        set snmp-index 1   ★← 正常に設定変更されている★
    next
end

FW01 (wan1) # end

FW01 #


タイトルとURLをコピーしました