ルータ

【Cisco】インターフェースのコンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに インターフェースのコンフィグ作成が地味に面倒なので、Excel シート上の表に情報を入力するだけでコンフィグが出力されるマクロを作成しました。 【公開中】インターフェースコンフィグ作成マクロ マクロは Box ...
ルータ

【Cisco】主要なグローバル設定のコンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに ネットワーク構築案件において Cisco 機器を設定する場合、グローバル設定として設定する項目はどの案件においても大体共通しています。 これらの設定項目について、パラメータシート風の枠に入力するだけで自動でコンフィグ...
ルータ

【Cisco】スタティックルートのコンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに Cisco 機器でスタティックルートを使用する場合、ネットワーク構築対応時にその設定をするためにコンフィグテキストを作成する必要があります。 通常は Excel のパラメータシートに基づいてコンフィグテキストを作成す...
ルータ

【Cisco】IOS の Cisco 推奨バージョンを確認する方法

『IOS は Cisco 推奨バージョンでお願いします』 ネットワーク構築案件において Cisco 機器を扱う場合、高確率で機器ファームウェア(IOS)のバージョンアップを行います。 バージョンアップ先のバージョンについてです...
ルータ

【Cisco】NAT コンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに Cisco 機器で NAT を使用する場合、ネットワーク構築対応時にその設定をするためにコンフィグテキストを作成する必要があります。 通常は Excel のパラメータシートに基づいてコンフィグテキストを作成すると思い...
ルータ

【Cisco】ACL コンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに Cisco 機器で ACL を使用する場合、ネットワーク構築対応時にその設定をするためにコンフィグテキストを作成する必要があります。 通常は Excel のパラメータシートに基づいてコンフィグテキストを作成すると思い...
ファイアウォール(UTM)

【Palo Alto】ポリシーコンフィグ作成を VBA マクロで自動化する

はじめに Palo Alto 構築時などにセキュリティポリシー設定をする際に、設定対象のポリシー数がある場合 GUI からの設定だと時間がかかる場合があります。 そのような場合は CLI でコンフィグを流し込んだ方が良いかもし...
ファイアウォール(UTM)

【FortiGate】オブジェクト設定作業を VBA マクロで効率化する

はじめに FortiGate の構築作業時に、サービスやアドレスのオブジェクトを多数設定する必要がある場合があるかと思います。 対象オブジェクトが多い場合 GUI で設定すると時間がかかるため、CLI でコンフィグを流し込む方...
ファイアウォール(UTM)

【FortiGate】ハードウェアスイッチの STP 動作を検証する

作業環境 FortiGate 60Eversion 6.4.6 はじめに FortiGate では、複数のポートをグループ化してハブのように動作するハードウェアスイッチという機能があります。 ハードウェアスイッチで...
ファイアウォール(UTM)

【Palo Alto】セキュリティポリシー設定を完全理解する

作業環境 型番:PA-200バージョン:8.1.19 はじめに 案件で Palo Alto の構築をする場合、設定値はパラメータシートと CLI のコンフィグという形で共有される場合がほとんどかと思います。 新機器...
ルータ

【ヤマハ RTX】VRRP の設定方法【ゲートウェイ冗長化】

作業環境 RTX1200Rev.10.01.78 VRRP の設定 RTX で VRRP を設定する場合は以下コマンドで設定します。 ip<IF名>vrrp<vrid><IPアドレス...
ルータ

【ヤマハ RTX】ファームウェアのバージョンアップ方法

作業環境 RTX1200バージョンアップ前:Rev.10.01.53バージョンアップ先:Rev.10.01.78 ファームウェアのダウンロード RTX のファームウェアは最新版であれば Web から誰でもダウンロードでき...
タイトルとURLをコピーしました