Juniper SRX インターフェース基本設定

ネットワーク

作業環境

  • 型番:SRX100H2
  • バージョン:12.1X44-D45

IP アドレスの設定

IP アドレスはインターフェースに対して作成した論理インターフェースを対象に設定します。設定コマンドは以下の通りで、unit <番号> の部分で論理インターフェースを指定します。

  • set interfaces <IF名> unit <番号> family inet address <アドレス>/<マスク長>
    • unit <番号>:論理インターフェース番号。0,1,2,… を指定

例:以下の通り設定する場合

  • 対象インターフェース:fe-0/0/7
    • 論理インターフェース番号:0
  • IP アドレス:10.20.30.10/24
[edit]
root@SRX# set interfaces fe-0/0/7 unit 0 family inet address 10.20.30.10/24

論理インターフェース名は fe-0/0/7.0 のように <IF名>.<unit番号> という形式で表記されます。

既に IP アドレスが設定されている状態で set コマンドで IP アドレスを設定するとセカンダリ IP として設定されます。既存アドレスを削除したい場合は delete コマンドを実行してください。

DHCP クライアントの設定

DHCP で IP アドレス等の情報を取得する場合は以下の様に設定します。

  • set interfaces <IF名> unit <番号> family inet dhcp-client

さらに、対象インターフェースが所属するゾーンについて DHCP 通信を許可するよう設定します。

  • set security zones security-zone <ゾーン名> interfaces <IF名> host-inbound-traffic system-services dhcp

例:untrust ゾーンに所属する fe-0/0/0.0 に対して DHCP クライアントの設定をする場合

[edit]
root@SRX# set interfaces fe-0/0/0 unit 0 family inet dhcp-client

[edit]
root@SRX# set security zones security-zone untrust interfaces fe-0/0/0.0 host-inbound-traffic system-services dhcp

DHCP サーバの設定(system services dhcp)が有効化されている場合は DHCP クライアントの設定ができないため、DHCP サーバの設定を削除してください。

ゾーンへの論理インターフェースの割り当て

  • set security zones security-zone <ゾーン名> interfaces <IF名>

例:以下の通り設定する場合

  • 対象インターフェース:fe-0/0/7.0
  • 割当先ゾーン:trust
[edit]
root@SRX# set security zones security-zone trust interfaces fe-0/0/7.0

物理インターフェースの Speed/Duplex の設定

Speed/Duplex の設定は以下コマンドで物理インターフェースに対して行います。

  • set interfaces <IF名> speed <SPEED>
    • SPEED:100m、10m、1g などを指定
    • デフォルトでは auto
  • set interfaces <IF名> link-mode <DUPLEX>
    • DUPLEX:full-duplex、half-duplex から指定
    • デフォルトでは auto

例:以下の通り設定する場合

  • 対象インターフェース:fe-0/0/0
  • Speed:100MB
  • Duplex:全二重
[edit]
root@SRX# set interfaces fe-0/0/0 speed 100m

[edit]
root@SRX# set interfaces fe-0/0/0 link-mode full-duplex

確認コマンド

  • show interfaces terse
    • 物理/論理 IF 一覧の表示
root@SRX> show interfaces terse
Interface               Admin Link Proto    Local                 Remote
fe-0/0/0                up    up
fe-0/0/0.0              up    up   inet     10.1.10.8/24
gr-0/0/0                up    up
ip-0/0/0                up    up
lt-0/0/0                up    up
mt-0/0/0                up    up
sp-0/0/0                up    up
sp-0/0/0.0              up    up   inet
sp-0/0/0.16383          up    up   inet     10.0.0.1            --> 10.0.0.16
                                            10.0.0.6            --> 0/0
                                            128.0.0.1           --> 128.0.1.16
                                            128.0.0.6           --> 0/0
fe-0/0/1                up    down
fe-0/0/1.0              up    down eth-switch
fe-0/0/2                up    down
fe-0/0/2.0              up    down eth-switch
fe-0/0/3                up    down
fe-0/0/3.0              up    down eth-switch
fe-0/0/4                up    down
fe-0/0/4.0              up    down eth-switch
fe-0/0/5                up    down
fe-0/0/5.0              up    down eth-switch
fe-0/0/6                up    down
fe-0/0/6.0              up    down eth-switch
fe-0/0/7                up    down
fe-0/0/7.0              up    down inet     10.20.30.10/24
gre                     up    up
ipip                    up    up
irb                     up    up
lo0                     up    up
lo0.16384               up    up   inet     127.0.0.1           --> 0/0
lo0.16385               up    up   inet     10.0.0.1            --> 0/0
                                            10.0.0.16           --> 0/0
                                            128.0.0.1           --> 0/0
                                            128.0.0.4           --> 0/0
                                            128.0.1.16          --> 0/0
lo0.32768               up    up
lsi                     up    up
mtun                    up    up
pimd                    up    up
pime                    up    up
pp0                     up    up
ppd0                    up    up
ppe0                    up    up
st0                     up    up
tap                     up    up
vlan                    up    up
vlan.0                  up    down inet     192.168.1.1/24
  • show interfaces
    • IF 情報を表示
root@SRX> show interfaces fe-0/0/0
Physical interface: fe-0/0/0, Enabled, Physical link is Up
  Interface index: 134, SNMP ifIndex: 508
  Link-level type: Ethernet, MTU: 1514, Link-mode: Full-duplex, Speed: 100mbps,
  BPDU Error: None, MAC-REWRITE Error: None, Loopback: Disabled,
  Source filtering: Disabled, Flow control: Enabled
  Device flags   : Present Running
  Interface flags: SNMP-Traps Internal: 0x0
  CoS queues     : 8 supported, 8 maximum usable queues
  Current address: 88:a2:5e:0c:33:40, Hardware address: 88:a2:5e:0c:33:40
  Last flapped   : 2020-12-07 10:44:51 JST (03:03:18 ago)
  Input rate     : 0 bps (0 pps)
  Output rate    : 0 bps (0 pps)
  Active alarms  : None
  Active defects : None
  Interface transmit statistics: Disabled

  Logical interface fe-0/0/0.0 (Index 70) (SNMP ifIndex 511)
    Flags: SNMP-Traps 0x0 Encapsulation: ENET2
    Input packets : 3119
    Output packets: 639
    Security: Zone: untrust
    Allowed host-inbound traffic : dhcp tftp
    Protocol inet, MTU: 1500
      Flags: Sendbcast-pkt-to-re
      Addresses, Flags: Is-Preferred Is-Primary
        Destination: 10.1.10/24, Local: 10.1.10.8, Broadcast: 10.1.10.255
  • show interfaces brief
    • IF 情報を簡易表示
root@SRX> show interfaces brief fe-0/0/0
Physical interface: fe-0/0/0, Enabled, Physical link is Up
  Link-level type: Ethernet, MTU: 1514, Speed: 100mbps, Loopback: Disabled,
  Source filtering: Disabled, Flow control: Enabled
  Device flags   : Present Running
  Interface flags: SNMP-Traps Internal: 0x0

  Logical interface fe-0/0/0.0
    Flags: SNMP-Traps 0x0 Encapsulation: ENET2
    Security: Zone: untrust
    Allowed host-inbound traffic : dhcp tftp
    inet  10.1.10.8/24
  • show interfaces detail
    • IF 詳細情報を表示

参考資料

24.InterfacesのCLI設定 Juniper SRX日本語マニュアル
24 interfaces Interfaces の CLI 設定について説明します。
JUNOS - 設定コマンド:インターフェースの設定、IPアドレスの設定
JUNOSのインターフェース設定、IPアドレス設定コマンドの解説。

―――――――――――――

タイトルとURLをコピーしました