TeraTerm

マクロ

Cisco 機器のコマンドログを取得する汎用的な Tera Term マクロを作成しました

検証や現地作業における機器ログ取得に使える Tera Term マクロ 検証や現地作業において、対象ネットワーク機器の状態確認コマンドのログを取得することが良くあります。 このログ取得を行うために Tera Termマクロを作成することが多...
マクロ

【Tera Term マクロ】COMポートを自動検出してコンソール接続する

動作確認環境 Tera Term 4.104 ネットワーク機器にコンソール接続する Tera Term マクロ Tera Term マクロを使用してネットワーク機器にコンソール接続する場合、マクロでは以下のようなコマンドを記述します。 co...
ネットワーク

Tera Term ログ行頭のタイムスタンプ付加方法とその削除方法

作業環境 Tera Term version 4.105 機器 CLI ログ行頭のタイムスタンプ ネットワーク機器の CLI ログファイルで、以下のように各行の頭にタイムスタンプが入っているログを見たことはあるでしょうか。 Router# ...
マクロ

【Tera Term】マクロの二重実行によるログファイルの上書きを防止する方法

【事故事例】マクロの二重実行によるログファイルの上書き ネットワーク構築において現地作業を行う際に、機器ログを Tera Term のマクロを使用して取得するということはよくあります。 例えば、マクロの設計として保存するログファイルの名前を...
マクロ

【Tera Term】ログ保存をマクロで制御するときの注意点と対応方法

【注意点】Tera Term マクロ実行時のログ保存動作 Tera Term のマクロでは、logopen と logclose を使用してログの保存の開始/終了やログ保存先パスなどを制御できます。ただし、注意点があります。 Tera Te...
マクロ

Cisco 機器コマンドログ採取用 Tera Term マクロテンプレート

コマンドを実行しログを取得するシンプルな Tera Termマクロ 以下に記載するマクロテンプレートは、一般的な Cisco スイッチ/ルータにてコマンドを実行し、そのログを取得するためのシンプルなマクロのテンプレートです。 基本的に以下の...
マクロ

Tera Term マクロを作成するための情報まとめ

機器へのログイン 【Tera Term】機器にログインするマクロを作成する 【Tera Term マクロ】COMポートを自動検出してコンソール接続する コマンド実行 【Tera Term】機器でコマンドを実行するマクロを作成する ログ保存 ...
マクロ

【Tera Term マクロ】ログファイル名に接続先ホスト名と実行日時を入れる方法

はじめに ネットワーク機器の状態確認ログを取得するために Tera Term マクロを使用することがよくあります。このとき、Tera Term マクロで出力するログファイルの名前にホスト名やマクロ実行日時を含めるようにしておくと、効率的にロ...
マクロ

【Tera Term】機器でコマンドを実行するマクロを作成する

はじめに ネットワーク構築案件では、構築作業時に対象ネットワーク内の機器にてコマンドを実行して状態確認を行います。対象機器や実行コマンドが多い場合、手作業でコマンド実行すると時間を要してしまいます。このような場合に、Tera Term マク...
マクロ

【Tera Term】機器にログインするマクロを作成する

Tera Term でネットワーク機器やサーバにログインするマクロについて記載します。マクロを作成しておけば、マクロファイルをダブルクリックするだけで機器にログインできます。 SSH でログインするマクロ パスワード認証の場合 connec...
マクロ

ネットワーク上の大量のスイッチやルータのコンフィグ取得を自動化する方法

ネットワーク上のスイッチやルータのコンフィグ取得について ネットワークの保守運用業務では、ネットワーク上で稼働しているスイッチやルータ等について、機器故障に備えてコンフィグのバックアップを取得することがあります。設定変更が頻繁に発生する場合...