【NEC ルータ】UNIVERGE IX2106 設定のための基礎知識

ネットワーク

対象環境

  • 型番:UNIVERGE IX2106
  • バージョン:10.2.16

電源の ON/OFF

電源 ON

電源を ON とするためには、機器に電源ケーブルを接続し、電源スイッチを ON とします。

電源 OFF

電源を OFF とするためには、機器前面の BSY LED が点灯していないことを確認した上で、電源スイッチを OFF とします。

設定モードについて

IX2106 では設定モードとして以下の 2 つがあります。

  • Web モード
    • 主にブラウザ上の GUI での操作によって設定する場合に使用するモード
  • CLI モード
    • GUI を使用せずに CLI でのコマンド操作によって設定する場合に使用するモード

設定モードによって、コンフィグが空の時の起動時の動作が異なります(詳しくは後の項に記載)。
工場出荷時の設定では、Web モードに設定されています。

Web GUI へのアクセス

IX2106 の工場出荷時の設定では以下の設定がされています。

  • IP アドレス:192.168.1.254
  • DHCP サーバ機能が有効化されている

GUI へアクセスするためには、作業用 PC の IP アドレス設定で DHCP サーバを利用する設定とした上で PC の NIC と IX2106 の SW-HUB ポートのいずれかを LAN ケーブルで接続します。

続いて、作業用 PC にてブラウザを開き http://192.168.1.254/ にアクセスします。

すると以下の GUI 画面が表示されます。

GUI で設定を行うためにはまずログインを行います。

左列の [管理者メニュー] → [ログイン] を選択します。すると以下画面が表示されます。工場出荷時の設定では、ユーザー名、パスワードともに空のまま [ログイン] をクリックします。

ログイン後、以下の画面が表示されます。この画面から各種設定をしていきます。

設定モードの切り替え手順

設定モードの変更は CLI で行います。

CLI へアクセスするためには、作業用 PC と IX2106 のコンソールポートをコンソールケーブルを使用して接続します。

設定モードの切り替え手順にはコンフィグの初期化が含まれるため注意してください。

CLI モードへ切り替える手順

この手順を実施後は GUI にアクセスできなくなります

  1. enable-config コマンドでグローバルコンフィグモードに移行した上で、erase startup-config コマンドを実行し、スタートアップコンフィグを削除します。
Router# enable-config
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)# erase startup-config
Are you sure you want to erase the startup-configuration? (Yes or [No]): y
Router(config)#
  1. exit コマンドでオペレーションモードに戻り、default-console command-line コマンドを実行します。
Router(config)# exit
Router# default-console command-line
% You must RELOAD the router for this configuration to take effect.
Router#
  1. reload コマンドを実行し、IX2106 を再起動させます。
Router# reload
% Warning: current running-configuration is not saved yet.
Notice: The router will be RELOADED. This is to ensure that
        the peripheral devices are properly initialized.
Are you sure you want to reload the router? (Yes or [No]): y
(略)
Router#
  1. 再起動後、モードが切り替わったことを show version コマンドで確認します。出力の末尾に Default console is web. の表示がないことを確認します。
Router# show version
NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
IX Series IX2106 (magellan-sec) Software, Version 10.2.16, RELEASE SOFTWARE
Compiled Sep 18-Wed-2019 17:01:26 JST #2 by sw-build, coregen-10.2(16)

(略)

Processor board ID <0>
IX2106 (P1010E) processor with 262144K bytes of memory.
2 GigaEthernet/IEEE 802.3 interfaces
1024K bytes of non-volatile configuration memory.
32768K bytes of processor board System flash (Read/Write)
Router#

Web モード(工場出荷時の初期状態)へ切り替える手順

  1. グローバルコンフィグモードで erase startup-config コマンドと erase default-config コマンドを実行し、スタートアップコンフィグとデフォルトコンフィグを削除します。
Router(config)# erase startup-config
Are you sure you want to erase the startup-configuration? (Yes or [No]): y
Router(config)#
Router(config)# erase default-config
Are you sure you want to erase the default-configuration? (Yes or [No]): y
Router(config)#
  1. オペレーションモードに戻り、default-console web コマンドを実行します。
Router(config)# exit
Router# default-console web
% You must RELOAD the router for this configuration to take effect.
Router#
  1. reload コマンドを実行し、IX2106 を再起動させます。
Router# reload
% Warning: current running-configuration is not saved yet.
Notice: The router will be RELOADED. This is to ensure that
        the peripheral devices are properly initialized.
Are you sure you want to reload the router? (Yes or [No]): y
(略)
Router#
  1. 再起動後、モードが切り替わったことを show version コマンドで確認します。出力の末尾に Default console is web. の表示があることを確認します。
Router# show version
NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
IX Series IX2106 (magellan-sec) Software, Version 10.2.16, RELEASE SOFTWARE
Compiled Sep 18-Wed-2019 17:01:26 JST #2 by sw-build, coregen-10.2(16)

(略)

Processor board ID <0>
IX2106 (P1010E) processor with 262144K bytes of memory.
2 GigaEthernet/IEEE 802.3 interfaces
1024K bytes of non-volatile configuration memory.
32768K bytes of processor board System flash (Read/Write)

Default console is web.
Router#

CLI のモードについて

IX2000 シリーズの CLI には以下のモードがあります。

  • オペレーションモード
  • コンフィグモード
    • グローバルコンフィグモード
      • 一般的な設定を行うモード
    • デバイスコンフィグモード
      • ポートの物理的動作の設定を行うモード
    • インターフェースコンフィグモード
      • 物理ポートの論理的な接続動作の設定を行うモード

各モード間の関係および移行コマンドは以下図の通りです。

管理ユーザの種類について

IX2000 シリーズのユーザには以下の 3 種類の権限があります。

  • アドミニストレータ
    • すべてのコマンドを実行可能
    • ログイン時のプロンプト:#
  • オペレータ
    • 設定を変更するコマンドは実行できないが、設定情報や製品構成情報の表示、統計情報の表示とクリアを実行可能
    • ログイン時のプロンプト:$
  • モニタ
    • 製品構成情報の表示や、統計情報の表示とクリアを行うコマンドのみ実行可能で、設定の変更や設定情報の表示を行うコマンドは実行できない
    • ログイン時のプロンプト:%

コンフィグについて

  • ランニングコンフィグ
    • DRAM に保存されている
    • 現在適用中のコンフィグ
  • スタートアップコンフィグ
    • フラッシュメモリに保存されている
    • 機器起動時に読み込まれ、ランニングコンフィグとして DRAM にロードされる
  • デフォルトコンフィグ
    • フラッシュメモリに保存されている
    • 機器起動時にスタートアップコンフィグが存在しない場合、スタートアップコンフィグの代わりにデフォルトコンフィグがランニングコンフィグとして DRAM にロードされる

設定変更時にはランニングコンフィグが書き換えられます。設定変更後は write memory コマンドを実行してフラッシュメモリ上のスタートアップコンフィグを上書きします。

コンフィグの表示

ランニングコンフィグ、スタートアップコンフィグ、デフォルトコンフィグを表示するコマンドはそれぞれ show running-configshow startup-configshow default-config です。
※グローバルコンフィグモードで実行します

Router(config)# show running-config
! NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
! IX Series IX2106 (magellan-sec) Software, Version 10.2.16, RELEASE SOFTWARE
! Compiled Sep 18-Wed-2019 17:01:26 JST #2
! Current time Sep 21-Mon-2020 12:21:01 JST
!
timezone +09 00
!
logging buffered 131072
logging subsystem all warn
logging timestamp datetime
!
!
ip ufs-cache enable
ip dhcp enable
ip access-list web-http-acl permit ip src any dest 192.168.1.254/32

(略)

設定モードについて(改めて)

web モード

スタートアップコンフィグ、デフォルトコンフィグが共に存在しない場合(初期状態)、Web-GUI が有効になるコンフィグが設定された状態で起動します。

CLI モード

スタートアップコンフィグ、デフォルトコンフィグが共に存在しない場合(初期状態)、コンフィグが空の状態で起動します。

参考資料

UNIVERGE IX2106 : UNIVERGE IXシリーズ | NEC
UNIVERGE IX2000/IX3000シリーズ。ギガビット回線に対応した小型ルータ、UNIVERGE IX2106。
マニュアル : UNIVERGE IXシリーズ | NEC
本ページでは、UNIVERGE IXシリーズのマニュアルとMIBファイルを掲載しています。IXシリーズ用のマニュアルとして、「取扱説明書」、「コマンドリファレンスマニュアル」、「Web設定マニュアル」、「機能説明書」、「設定事例集」を用意しております。
FAQ : UNIVERGE IXシリーズ | NEC
「UNIVERGE IXシリーズ」のFAQページです。本製品の各機能のFAQを掲載しています。

―――――――――――――

タイトルとURLをコピーしました